マッドアングラーFCの紹介

マッドアングラー・フィッシングクラブ(略してMAFC)は、愛媛県宇和島市に本部を置き宇和海を中心とした釣行活動を展開しております。構成員は「隊員」と呼ばれ、日夜、釣り情報の収集、新しい仕掛け・釣法の開発、また自ら釣行をしています。漁師しか知らない穴場情報や現地調査による最新情報など隊員たちが集めた情報は、隊員専用端末を通じて本部のホストコンピュータに送信・蓄積されています。また、現在のところ、東予支部、松山支部、帝都支部、ロサンゼルス支部も開設され、ローカルな釣り情報を配信しております。

と、仰々しく紹介しましたが、主に宇和島圏域に住むマッドなアングラーの集まりです。各隊員のプロフィールは当HPにありますので是非ご覧ください。個性的な釣りキチが揃っております。隊員になるためには厳しい実技と学科の試験が課せられます。というのは嘘で、私と一緒に釣りにいった方は本人の意思を問わず隊員になっていただいております。

釣りのジャンルは海釣りが中心で、各隊員の得意分野があり陸、磯、船すべてやります。対象魚は、真鯛、甘鯛、イトヨリなどの赤物系、ホゴ、ヒラメ等の底物系、ブリ、カンパチ、アジ等の回遊魚系、さらには投げ釣り系、五目釣り系そして隊員がみんな好きなモイカ(アオリイカ)まで狙います。要するに宇和海で釣れる身近な魚がターゲットと言えます。最近ではテイップラン・エギングや鯛ラバ・一つテンヤなどの新しい釣りにも挑戦し、日夜ポイントの開拓にいそしんでいます。

 

*** 主宰者挨拶 ***

   2012年 謹賀新年!

2012年明けましておめでとうございます。

昨年は青物の当たり年と言うこともあり、ようやく人並みにブリが釣れるようになりました。テイップランもポイント開拓が進み,今後楽しみであります。さらには大浜での大アジ釣りや竹が島でのイサギ釣りで釣果が出るようになりました。漁師相手に釣るので釣り負けますが、竿釣りへのこだわりを持って,今年もやっていきたいと思っています。

例年開催しているモイカダービーもだんだん盛大になってきており、オフ会も含めて多くのアングラーと語る機会が増えました。また、アメーバブログ「銀玉艦長の航海日誌」ではプロの方々を含めて全国のアングラーとの情報交換をしております。宇和海の自然を守りつつ、釣りを通して宇和島圏域を活性化して行ければ幸いです。今年もよろしく!!

今年の目標

その1 乗っ込み真鯛完全フカセで80cmオーバー!

その2 春モイカをテイップランで3キロアップ!

その3 ゴンク釣り&鯛ラバ・インチクのポイント開拓

その4 ジグ系ソフトルアー系でロックフィッシュ退治

その5 あぁいそがしい・・・